雨の日 2017.10.17

なんなんだかわからないけど

そういえばこんなものあったな

文字に起こすだけならここのがいいかもしれない

最近の僕はといえば太ったり痩せたりまた太ったりしてる

あのあばずれがまた出会い系彼氏を作ってそれをみてバカにしながら羨んだり

元カノに似てる子に元カノを重ねてみて心病んだりしてる

日々はだんだんと溶けていくものでそれでも昼11時に起きる生活に目新しいものなんてなくて、毎日コケては自分で体を起こす日々

誰も起こしてはくれないから

それが嫌になって飲めないお酒を性懲りも無く買ってきては汚部屋の肥やしにしたり、何か変わるかなと危ないことをしては、バッドエンドに終わる。

そんなハタチを過ごしてる

10代の頃をふと思い返すと、色々あったんだなぁって、その分のツケかもしれない、わかりやすい不幸なんてそうそうなくてあの時がわかりやすく最悪だっただけで、わかりにくい嫌なことばかりだから伝わらなかったり伝えづらかったりで悩んでしまうんだと最近は思う

口下手な、ただの根暗なのに昔から悪目立ちするこの容姿だから、なのかもしれない、だからといって、諦めたり止まってしまうのはまた違うけれどそれでも後ろを向いてしまうことは多々ある

タバコの煙はただただ夜に溶けてなかったかのようにしれっと姿を消しているこれくらいの存在が1番いいのかもしれない

誰かが見てるとは思わないのでここまでにする

 

難しいなあ

 

1:05

あの子のあの言動や行動がいちいち母親を感じて助けないと後悔しちゃうぞという、もどかしい気持ち

頭痛

結局自分はぬるま湯に浸かり出られずにダラダラ生きてしまっている

また同じようなことしてるしあわせになんかなれないのに、無意味で逆方向のことして自分を苦しめているどうしようもないどうにかしてくれ

 

2.11

最後まで僕は都合が良くて嫌になるよなでも都合が悪かったら見向きもされねえよなぁなんだか人っておかしい

 

よるのしじま

毎日この時間は考え事をしてねれなくなるので試しに文字に起こしてみます

最近自分の口から出される言葉や考えてることを深く考えすぎて逆に気を抜いて喋ったり、考えたりってののさじ加減がわからなくなってきてつらい

でもデフォルトで無神経で空気の読めないヤツやし他人の感情を読み取るのが苦手やし逆になに考えとるかわからんとか言われるし愛想よくしたほうがいいよとか。オトナになればできるようになるものなのかな、19歳頑張れぼくわたし

彼女なんてできなくていいからぼくはどうにでもなれだ

1月の終わり

最近暇があれば寝てばかりいる、ビリビリに破けた布団の上でぐるぐるぐるぐる仕方ないことに病んでは仕方ないことを仕方ないんだと思えずどうにもできずまた寝るを繰り返し繰り返し昼夜逆転してしまう

そんなことしてるから嫌な夢を見てしまい大体はその夢にうなされて自分の寝言や叫び声で起きる

まだ自分の中では嘘笑いをしてても騙せないんだなと、冷静になる

もういいかげん忘れていたいし地雷女地雷女って他人によく言うけど1番の地雷は自分で自分が本当に嫌になる

 

憎悪

もうなにもかも吹っ切れた、後ろ向いたって下向いたって悲惨なだけだ。

上と前しか見えなくなりたい

 

なんであの時あんだけ愛していたのかやっぱり人恋しかっただけだったなって、薄っぺらい感性しかしてなくてヴィレヴァンで買えそうな言葉しか書けない思いつかない不幸な自分がかっこいいと思ってありふれた幸せには見向きもしないどうせサブカル系(笑)男子を引っ掛けて自分に酔いしれてお互いがお互い感情の大安売りをするそんなお前が大嫌いだよ、とか、毒も吐きたくなるよ

こんな歪んでるから誰からも好かれないし人が怖いんだって1番わかってるのは自分だからもうなにもかもに蓋をしてしまいたい